ホーム   >  アンデルセンについて   >  青山アンデルセン

青山アンデルセン

食やファッションをリードする街、青山のライフスタイルにふさわしいクオリティを。表参道のほど近く、北欧風の建物の青山アンデルセンは、首都圏の旗艦店としてパンのさまざまな楽しみ方を発信しています。
ヨーロッパを源流とする本格的なバラエティブレッドやデニッシュペストリーが並ぶベーカリーやデリ&サンドイッチバー、オープンサンドや自慢のビーフシチュー、季節の料理が楽しめるレストランでは、パンを楽しむメニューをご用意しています。

青山アンデルセンのあゆみ

1970年 関東にはじめて出店したお店が「青山アンデルセン」。
「東京・青山通りにコペンハーゲンの街角をもってきました」というキャッチフレーズ通り、デンマーク風の外観と本格的なデニッシュペストリーの品揃えで話題に。
その時に開発されたのが今でも人気の「ダークチェリー」。フルーツを使ったペストリーは本場デンマークでも珍しく、数々の試作から生まれたアンデルセン独自のペストリーです。
1985年 同じ青山通り、表参道の交差点寄りに場所を移してリニューアル。ベージュにデンマークオレンジのラインによる斬新なデザインは、再び青山の名所になりました。「仲間を楽しむグルメの世界」をテーマに、1Fはベーカリー、2・3Fはシチュー、サンドイッチレストラン、B1はデリカテッセン、サンドイッチバーを展開。サンドイッチバーは焼き立てのパンと好みのフィリングを自由に組み合わせてその場でつくるオーダーサンドが人気を集めました。
2004年 青山のライフスタイルにふさわしいお店・クオリティをめざしてリニューアル。現在に至ります。

1F ベーカリー

ヨーロッパの本格的な食事用パンがずらりと並ぶブレッドカウンターには、パンのソムリエ「ブレッドマスター」が常駐し、パンのある暮らしをお手伝い。1970年の開店以来、多くのお客様にご愛顧いただいているデニッシュペストリーは、ペストリーづくりに最適な室温で生地をつくるための専用製造室「ペストリールーム」を設けるなど青山ならではの商品へのこだわりも。
手軽に楽しめるサラダやサンドイッチ、ギフトにおすすめのマドレーヌやクッキーなどの焼き菓子もご用意しております。

B1F サンドイッチカフェ

自慢のパンとフィリングとの相性にこだわった、ベーカリーならではのオーダーメイドサンドと、パンと一緒に楽しんでいただきたいサラダなどのデリが充実。気軽なランチや仕事帰りの軽いお食事、またテイクアウトにも、どうぞ。

2・3F レストラン

ランチにはパンが隠れるほどに具材をのせたデンマークのオープンサンドイッチ、ディナーはじっくり煮込んだビーフシチューなど、アンデルセンならではのパンとお料理の組み合わせをデニッシュデザインの店内で。3Fにはプライベートルームもあり、パーティにもご利用いただけます。

青山アンデルセンのトップページはこちらから

  • 広島アンデルセン
  • 青山アンデルセン
  • アンデルセン小谷サービスエリア
  • アンデルセン・デンマーク店
あなたの街のアンデルセン
  • 北海道
  • 関西
  • 関東
  • 中国
  • 中部
  • 四国
  • 北陸
  • 九州
広島アンデルセン
青山アンデルセン

メールマガジン会員募集中

アンデルセンネット

キャロットラベと春キャベツのサンド

食べ方を、楽しもう。

  • 別ウィンドウデニッシュハート
  • シュタインメッツ
  • サンドイッチマジック
  • グリーンブレッド
  • ブレッドストーリー
  • お手本はいつもデンマーク
  • 別ウィンドウデニッシュプロジェクト

PAGETOP

Copyright © ANDERSEN Co.,Ltd All Rights Reserved.