News 「Shun」なニュース

《収穫祭イベント》申し込み受付中です!

デンマークと広島アンデルセンを中継で繋いで開催するオンラインイベント。
「高田ケラー有子さんと一緒にアートトリップ!」

テーマは"デンマークの日常とアートシーン"
デンマーク在住のアーティスト 高田ケラー有子さんと一緒に有子さんの作品を見たり、街の人たちが集う図書館でアート体験をしたり、ガイドブックには載っていない街を散策したり、有子さんのご自宅にあるアトリエを訪問したり...など。
オンラインならではのアートを楽しむイベント。
ご一緒に、アートに出会う旅に出かけませんか?

IMGP0652.JPGIMGP8973.JPGIMGP9431.JPGIMGP9584.JPG

[日時] 11月13日(土)14:00~15:30
[場所] 5F スカンジナビアホール
[参加費] 2,500円 有子さんからの小さなプレゼント付き!
[定員] 40名
[対象]一般(小学生3年生以上大人同伴で参加できます)
[申し込み] 電話またはWEBにてお申込みを承っております。
     電話:082-247-2403(代表)受付時間 10:00~19:00

     WEB:予約サイトの「収穫祭イベント 高田ケラー有子さんと一緒にアートトリップ!」を
         選択して申込内容の入力をお願い致します。
         予約サイトはこちら>

[当日のスケジュール]
‐第1部‐
有子さんのアート作品鑑賞とデンマーク北シェランの街散策
(有子さんが事前に取材、撮影してくださった動画をご覧頂きながら、有子さんに解説いただきます)

・Kulturhavn Gilleleje(文化会館)の施設の紹介や施設で働く方へのインタビューと作品について
・Gilleleje の街並み散策
・Hillerødの図書館案内と作品紹介

‐第2部‐
有子さんのご自宅と広島アンデルセンをオンラインで繋ぎ、ご自宅訪問!
・敷石プロジェクトとは?
・アトリエの紹介
・リビングよりアートの取り入れ方、楽しみ方
・広島アンデルセンの作品への思い など

Yuko2017Feb01A.jpg
高田ケラー有子さん
造形作家(デンマーク在住24年)
日本在住時よりヨーロッパ、アメリカ、カナダなどで作品を発表。
近年はデンマークを中心にヨーロッパ、日本で作家活動。
キュレーターとしても、日本のアーティストをデンマークに紹介している。
コミッションワークとして、耳原総合病院(大阪府堺市)、
岡山県早島町町民総合会館「ゆるびの舎」、兵庫県看護協会に作品を手掛がけている。
デンマークGreve市文化会館、Hillerød図書館、Bagsværd教会、Gilleleje文化会館に常設コレクション。
デンマークの教育制度にも詳しく、執筆・講演活動、テレビやラジオなどにも出演多数。
著書に『平らな国デンマーク「幸福度」世界一の社会から』(NHK出版)がある。

一覧に戻る